鹿児島のたけのこ屋さん

有限会社北薩農産加工場とは

みやんじょ発、
安心・安全・信頼の北薩たけのこ。

鹿児島県は竹林面積日本一を誇り、弊社が所在する宮之城(現さつま町)も市町村単位では、竹林面積日本一で、早掘りたけのこ、加工用たけのこ共に全国でも有名な産地です。
昭和34年4月、今西商店小売店として開業し、昭和40年4月から青果卸売業、昭和51年2月23日筍缶詰製造工場「有限会社 北薩農産加工場」として創業しました。
以来、皆様に愛されて実績を積み上げることができました。これもひとえに皆様からの厚いご支援の賜物と心より感謝いたしております。
弊社では、お客様に安心、安全なたけのこを提供するため、日々品質の向上に努めています。


たけのこは鮮度が命です。

原料仕入れ時期には鮮度の良い良質のたけのこを厳選し、蒸気加熱製法で、ボイルしています。自然に恵まれた竹林、そして産地の中にある本社工場は鮮度が良い掘りたてのたけのこをその日のうちにボイルすることが可能です。

原料であるたけのこは鮮度が良いことを第一に、JAさつまを中心に買い付けをし良質なたけのこをボイルし、PH調整剤など使わず肉質も柔らかく風味豊かなたけのこに仕上げています。

弊社では地域の国産ブランドに強い信念を持ち、従業員一丸となって安心、安全、信頼のできるたけのこを真心込めて製造しております。
今後とも、地域社会の発展に貢献できる企業として努力してまいりますので、何卒ご愛顧賜りますようよろしくお願いします。

会社概要へ

取扱商品紹介

最新情報

お知らせ一覧へ

トップへ戻る